ブログ
りんどう会一泊旅行~福島への旅路・前編~
2019.09.12

こんにちは😊
今年はりんどう会一泊旅行の年…ということで、増税前に駆け込み旅行をしてまいりました💼
5時45分に集合…眠い…💤
会社近くのバラ園駐車場を6時に出発し、藤岡で集合組の方々を乗せいざ福島へ🚌

バスの中でお酒を飲みつつ…
まずは末廣酒造さんへ


いいお天気☀ というか、暑い!!!


醪室をみんなでのぞき込んでおります


醪室の扉…分厚い…


わたくしの手がですね、約17cmなので20cmはありますかね


製造方法と名称や発酵過程等、勉強になりました👓
途中、「大吟醸と純米吟醸といろいろあるがどれが最高のものなの?」という質問に若干の嘘を答えるというハプニング(?)もありつつ…(もちろん後で訂正しました)
見学後はお土産屋さんで試飲!試飲!!試飲!!!🍶🍶🍶
試飲に夢中で写真を忘れてました😅

そしてお次はお昼ご飯と会津若松城🏯


地元では鶴ヶ城と呼ばれているようですが、同じ名前のお城があるようで、地元以外では会津若松城と呼ばれることが多いみたいですね



今回の旅行、最初で最後の集合写真です📷✨

天守閣から
「北はどっちだ」
「次行くところはあの辺か」
という会話を盗み聞きしつつ盗み撮り😀

茶室・麟閣も見ました

畳屋さんは畳を


大工さんは…納まりかな?
自分のお仕事に関わる部分を見ておりました
(私はのほほーんとインスタ映えを考えながら写真を撮っておりました)


会津藩・什の掟
わたくし、無知なもので、これを見た瞬間「七つしかないじゃーん」とか思ってましたが…
什とは、会津藩士の六歳から九歳までの男児達が十人前後で作った集まりの呼称だそうで…
いやぁ、その場で「七つしかないのに什の掟って…あと三つはなんですかね?」なんて聞かなくてよかった…!

若松城の後は飯盛山へ

白虎隊十九士のお墓と、一人生き残った飯沼氏の話を聞きました

その時の様子を踊っておりました
16~17歳で自決、一人生き残ってしまった…
とかいろいろ考えていたら悲しくなりましたね

それから、サザエ堂へ
サザエ堂って何ですか?と、りんどう会の人に質問したところ「サザエの形をしている」という言葉にすかさず「うそだぁ」と、嘘つき呼ばわりをしましたが…


あ…本当にサザエの形だ…💦
ここでもわたくしの無知を披露しただけでした…
嘘つき呼ばわりしてごめんなさい😱


白虎隊が出てきたと言われる洞穴

 

酒造・お城・飯盛山と学びまして、宿への一路を辿るりんどう会一行なのでございます

≪中編へ続く≫

 

そうそう、昼食後にジェラートを食べました!

(酒造でわたくしに嘘の情報を言われ、この後嘘つき呼ばわりされると思っていない心優しい人がご馳走してくれました🙂♥)
美味しゅうございました💛

施工事例
caption
caption
caption
caption
お客様の声 補助金・助成金について
電話受付時間 / 9:00 ~ 17:00
(日・祝日は除く)
〒371-0036 群馬県前橋市敷島町248-9TEL.027-234-4060 (代)FAX.027-233-3696
高崎事務所〒370-0069 群馬県高崎市飯塚町41-1TEL.070-3979-1615
Copyright © 2016 株式会社林藤ハウジング All rights reserved.